- 小泉明日子49歳 更年期をプラセンタで乗り切るの巻 -

冷たーい…足・脚・腰

ホットフラッシュの対局のように見える症状ですが、実はこれも、更年期の症状のひとつなのだそうです。対策についても調べてみました。

手足や腰って、どうして冷たくなるの?

加齢によって基礎代謝が低下し、熱をつくるパワーが不足することが、冷えの原因の一つです。

けれど、更年期の仲間が口を揃えて言うのは「頭はカッと熱いのに足腰は冷える」ということ。

ん?と思って調べてみたら...、冷えホットフラッシュは正反対の症状のように見えて、実はまったく同じ原因・仕組みの更年期障害だとわかりました。

つまり、エストロゲン分泌量の低下に伴って自律神経の乱れが起こり、ヘンな時に血管を収縮させてしまうので血行が悪くなり、ある部分には熱がこもり他の部分は冷えるということらしいです。

そして、カラダが冷えると、心臓はカラダを温めるために血液を送り、すると頭に血が上り、ほてりやのぼせが起きて...という、ホットフラッシュを悪化させる悪循環に陥るらしいです。

さらに、冷えが悪化すると、血液だけでなくリンパ液の流れも悪くなり、むくみが出る人もいます。関節痛、肩こり、腰痛、しびれなど、更年期に伴う他の症状が悪化することもあります。

冷えは、放置していてはいけない症状のようですね。

更年期の足腰の冷え対処法

万病のモトになりそうな勢いの冷えは、早急に対策しなきゃ、とにかくカラダを温めて血流をよくしなきゃ

というわけで、カラダを温める食べ物飲み物を摂る、ぬるめのお風呂にゆっくり入るetc.生活をいろいろと見直してみましょう。

で、私の地道な冷え対策は、モコモコ靴下、湯たんぽ、ひざ掛けです。

ひざ掛けって言っても普通のじゃないの、電気毛布みたいなの。消費電力が少なくて省エネです。お試しください。

職場で”グ~”とか言ったら、みんな引くだろうね~。それとも若い人には意味が分からない?エドはるみがいたから通じるか...でも、場が冷えるからやめましょうね。おあとがよろしいようで...(^^;)

だけど、一番いいのはカラダを動かすことみたい。運動はした方がいい。

特に、下半身を鍛えると下半身の血行がよくなって血液が心臓に戻りやすくなるから、歩くだけでも効果があるらしい。

ただ、カラダがキツイときに運動するのはシンドイ。起きるのもツライのに「ウォーキングに出かけてみて」と言われても現実的でないから、サプリとかの力を借りるといいと思う。

私はサプリで、冷えだけでなくホットフラッシュ肩こりなども改善して、びっくりしました。

カラダを温めてくれる食事にサプリをプラスして、カラダを少し楽にしてから、徐々にカラダを動かしていきましょう。

がんばり過ぎない勇気も私は持っていますよ、仕事にも、家事にも、おしゃれにも